始めに知っておきたいインデックスのデメリットとは?

近年、インデックスファンドやインデックス投資という言葉をよく耳にすると思います。
そもそもインデックス投資とは何なのか?
まずはそこから説明していきましょう。

インデックスとは日経平均やTOPIX、ダウ平均のような株価指数と同じ値動きをする投資方法で、対象となる商品“投資信託”や“ETF”をインデックスファンドと呼びます。
インデックスは日本だけでなく海外にも存在し、その数はなんと1万種類以上とも言われています。
さらに1万円から始められる少額投資としても注目されていて、リスクをなるべく抑えたい!という方に向いている投資スタイルです。
しかしメリットばかりではなく逆にデメリットもあり、ハイリターンが望めないので上級者にとっては物足りなさを感じるかもしれません。
さらにインデックスは1万種類以上あると説明しましたがそれはあくまでも世界に…ということです。
日本ではまだまだ投資商品が少ないのが現状なので、この点もまたデメリットに感じる方も多いのではないでしょうか。
ただ発想によってはデメリットもメリットに変わりますよね。
ハイリターンが望めない⇒リスクも少なくて済む、投資商品が少ない⇒選びやすい、というように少し見方を変えてみるのも大事です。

カテゴリー: CFD パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>