日経225をくりっく株365で!債権金利も要チェック

“くりっく株365”は日経225証拠金取引を行うには、最適な場と言えます。
その根拠は、手軽で自由度の高い取引ができるからです。
では、くりっく株365にはどのようなメリットがあるのか確認してみましょう。

そもそも株価指数先物取引などの場合、最長3カ月で取引を終えなければいけないというルールがあります。
その決められた期限のことを“限月”と良い、例えるなら定期預金などの満期と同じ意味合いを持ちます。
この限月があると、期限のことまで頭に入れて取引しなければいけないので、やりづらいと感じる方も少なくないでしょう。
しかし、くりっく株365なら限月がないので長期保有することが可能です。

さらに取引は少額でスタートすることができるので、始めやすいというメリットもあります。
ただ最低取引金額だけを見ると、インデックスファンドのほうが資金的に少なくて済むので一見くりっく株365よりも魅力的に感じるかもしれませんが、インデックスファンドの場合は買いからのスタートしか出来ませんよね。
その点、くりっく株365は売りポジション、買いポジションどちらからでも始められるので株価が下がっている時も対応可能です。
日経225証拠金取引を行う為には情報収集がポイントとなります。
債権金利をはじめ株式や為替、経済統計などもチェックしながら行いましょう。

Posted in CFD | Leave a comment